2017東福寺の紅葉見ごろ。周辺駐車場や混雑について

momizi3

京都の紅葉は、
全国的にも人気の高い場所が
たくさんあります。

そんな
京都の紅葉地の中でも1番人気
と言っても過言ではないのが

『臨済宗大本山 東福寺』です。

私も何度か行っていますが、
素晴らしい紅葉が見られる
有数の紅葉スポットだと感じています。

 

今回はそんな

東福寺の紅葉の感想と今年の見ごろ

駐車場や混雑について

詳しく紹介していきます。

 

 

・2017年東福寺の見ごろは?

toufukuzi

平年の見ごろ11月中旬~下旬

今年は例年と比べて、気温に
大した変化が無いため、
現時点では平年どおりと予想されます。

つまり、11月中旬~下旬

が今年の見ごろ予想です。

しかし今後、気候の影響で
変化すると考えられるので
その都度追記させていただきます。

 

2016年は、
西日本の紅葉の色づきは
平年並みでした。

今年も現在の予報では
平年並み
ですが、

秋の寒暖差が激しく
晴れの日が続けば

キレイな紅葉が見られるので、
それを願いましょう。

 

色づきの良さについても
情報が入り次第追記します。

・紅葉時の東福寺について

touhukizi

拝観時間

4月~10月:9時~16時

11月~12月初旬:8時半~16時

12月初旬以降:9時~16時

 

料金

通天橋と開山堂:400円

本坊庭園:400円

※他は拝観無料

 

アクセス

(電車)

JR奈良線『東福寺駅』から
徒歩約10分

京阪線『東福寺駅』
『鳥羽街道駅』から徒歩約10分

 

(バス)

京都駅から208系統バス
『東福寺停留所』から徒歩10分

 

東福寺は、紅葉シーズンになると
30分早く開館されます。

 

駐車場

紅葉シーズンは閉鎖

 

◆拝観料が必要な場所

※有料である
通天橋と開山堂の風景

tuutennkyou

tuutennkyou2

通天橋から見える楓の数は
およそ2000本と言われています。

黄色、赤色の楓に合わせて
緑の樹も見える景色は
400円では安いくらいです。

東福寺の紅葉で、
主役と言っても良い通天橋。
必ず行った方が良いですよ!

 

※本坊庭園の風景

 

 

honnbou2

honnbou3

本坊庭園は国指定名勝

岩や砂が規則的に配置・紋様され、
美しい枯山水庭園
眺めることができます。

紅葉はあまり見ることができません
でしたが、

なかなか見ることのできない
庭園なので行っておくべきです。

 

 

◆京都駅からのアクセス

京都駅からの移動手段は
JR線もしくは市バスになります。

 

(JR線の場合)

料金:140円

奈良線に乗る(8,9,10番ホーム

⇓(所要時間3分)

東福寺駅

⇓(徒歩10分)

到着

 

(市バスの場合)

料金:230円

京都駅中央口を出る

⇓(徒歩1分)

バスのりばD2

⇓(所要時間15分)

東福寺停留所

⇓(徒歩10分)

到着

 

値段や所要時間から見て
JR線の方がおススメです。

 

しかし1日にいくつもの
京都の紅葉スポットを周ろうと
考えている方で、

市バスの1日乗車券カードを
購入されている方は

市バスに乗らないと損ですから
その時はバスに乗りましょう。

 

 

◆京阪線のアクセス

京阪線のアクセスに関しては、
「東福寺駅」だけが最寄駅だと
思う方が多いようですが、

京阪線「鳥羽街道駅」も
最寄りの駅となっています。

距離もそこまで変わらず、
徒歩10分ほどで東福寺へと
行くことができます。

 

「東福寺駅」はJRと京阪線、
どちらもある線なので
紅葉の時期はかなり混雑します。

京阪線で行かれる方は
鳥羽街道駅を利用したほうが
楽だと思います。

 

 

◆車の駐車について

東福寺の専用駐車場は
紅葉シーズンには閉鎖されます。

そのため、近くのパーキングに
留めるしかないのですが、

駐車台数が極端に少ないので
あまりおススメできません。

一応、東福寺の最寄りのパーキングを
記載しておきます。

赤マーカーをクリックすれば
駐車台数が表示されます。

青色のライン一方通行の場所です。
実際に走るときは注意してください。

・混雑状況について

東福寺は紅葉シーズンの間、
1ヶ月で約40万人が訪れる人気。

11月に行くと、どの時間に行っても
混雑に巻き込まれるでしょう。

 

しかし、ある程度は
訪れる時間帯によって
混雑を回避できます。

 

東福寺は、
午前中よりも午後の方が
混雑する傾向にあります。

そのため、
午前中に行くのがおススメ。

できれば平日で、
11時までに見終わるくらい
イチバン空いています。

 

紅葉の時の混雑は、
普通の観光地の混雑よりも
タチが悪いです。

皆がお気に入りの1枚を撮ろうと
辺りかまわず写真を撮るから・・・。

東福寺では
とくに通天橋がひどいです。

 

できる限り早めの午前中に行って
ストレスなく紅葉を楽しんでください!

 

ちなみに、東福寺駅から
南に徒歩15分ほどで
伏見稲荷大社があります。

伏見稲荷周辺には
食べ歩きや食事ができるお店が
たくさあるので、

午前中に東福寺に行ったら
伏見稲荷でランチしても
良いですね!

・混雑情報と感想

いかがでしたか?

私は過去に2度、
東福寺の紅葉を見に行きました。

 

1度目は3年ほど前に、
平日の午後14時頃に行きました。

かなりの人の数でしたが、
東福寺まではすんなり到着。

本坊庭園もそこそこ
スムーズに見て周れたのですが、

通天橋だけは
未だかつて見たことのないような
混雑のしかたでした・・・。

 

それでも通天橋からの景色は
他の紅葉スポットと比べても別格で、
感動したのを覚えています。

 

 

2度目はおととし、2015年の
平日午前9時ごろに訪れました。

午前中は駅からの人も少なく、
通天橋でもストレスなく周ることが
できました。

しかし去年の紅葉は
東福寺でも色づきが悪かったです。

今年も予想では悪いそうですが、
予想が外れることを願いたいですね。

 

感想は以上です!

とにかく東福寺は
私が見てきた紅葉の中でも
ナンバーワンと言えるくらいの

素晴らしい紅葉スポットなので
ぜひ行ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

 


SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*