BBQの食材の変わり種まとめ。面白いしおいしいから盛り上がる

bbq

夏といえばバーベキュー。
年に一度は絶対やりたい
イベントですよね!

バーベキューは盛り上がりますが、
食材に変わり種があれば
さらに盛り上がると思いませんか?

 

定番の食材のほかに
変わり種の食材があれば

皆めずらしく思って注目しますし、
食べてみて美味しかったら

持ってきた人の株があがるかも
しれません!

 

ということで今回は
楽しいバーベキューを
さらに楽しくするような
美味しい変わり種食材を
ご紹介します!

 

 

 

・殻ごと焼いちゃう「焼きたまご」

tmg

最近話題となった焼きたまご。
ゆでたまごよりウマイと
人気なんです。

 

作り方はカンタン。
殻のまま卵をアミの上に置いて
10~15分ほど炙るだけです。

 

味はゆで卵に似てるんですが、
炭火の風味があり、
黄身がゆで卵よりホクホク。

 

ちょっと気を付けなければ
いけないのは、持ち運び。

私は卵をタオルにつつんで
持って行ったのですが、
一個割れてました・・・(笑)

 

卵を持っていくときは
パックごと持って行ったほうが
いいですね!

卵と合わせてキャベツと
お好み焼き粉を持っていけば
BBQでお好み焼きも楽しめますよ!

・作り方を変えたら絶品!
焼きトマト×チーズ

 

トマトとチーズの相性って
抜群ですよね!

ということこでバーベキューでも
やっちゃいましょう。

 

作り方は2種類。
・かんたんに作る場合

アミの上にアルミホイルを置く

アルミの上にスライストマトを乗せる

その上にチーズを乗せる。

 

 

・メッチャおいしく作る場合

トマトのヘタをとり、中身をくり抜く。
外側は容器として置いておく。

くり抜いた中身を1cm角に角切り

角切りした中身とチーズを混ぜ、
外側の容器に入れる

アミの上にアルミを置いて、
その上にトマトを置いて焼く。

 

カンタンな作り方でも
十分おいしいです。

 

メッチャおいしい作り方は、
以前グランピングに行ったときに
教えてもらった作り方で、

中身を皆でつついて食べます。
ピザの具のような感じになるので、

パンを持って行って
乗せて食べても美味しいと思います!

 

 

 

・名物にもある
「焼きいなりずし」

inari

 

石川県のお土産にある『焼きいなり』。
いなりずしを炙った香ばしい品です。

 

それをバーベキューで
作っちゃいましょう!

作り方は
アルミをしいて
いなりを数分
炙るだけです。

 

ちょっと炙るだけで
香ばしさが加わって
さらにおいしくなります。

また、スーパーなどでいなりずしを
買うと、ガリがついてきますよね。

いなりずしが炙られて温まると
ガリとの相性が抜群です。

 

一回試してみてください!

 

 

 

 

 

・高級食材フグをBBQで!

ちょっと値段は高いですが、
フグをバーベキューで焼くと
意外にもおいしいんです。

 

海のある県ですと
スーパーにさばいたフグが
売っているので、

それを買って焼きます。

 

 

調味料は塩がおすすめです。
あればニンニクを付けても
美味しいですよ。

海でバーベキューをするときは
ぜひやってみてください!

 

 

・豪快にブリカマを焼く

sakana

でっかいブリカマをアミの上に
豪快にそのまま乗せちゃいましょう。

ブリカマもスーパーに行けば
売っているので
カンタンに入手できます。

 

味付けはシンプルに塩のみで。
炭火で焼くとまた違った味になります。

 

脂ののったブリカマは
おつまみにも最適ですよ。

 

 

 

 

・温泉がれいをBBQで!?

温泉の朝食によくでる
あの小さな干しカレイです。

現在では温泉で買わなくとも
通販でカンタンに買えるので
BBQ前に買っておきましょう。

 

温泉がれいの良さは
アミに乗せるだけでOK
味付けもなしでOK
なのに食べやすくてウマイ

という点です。

ひとくちサイズであっさりしているので
何枚あっても食べ切れてしまいます。

 

 

 

・デザートその1
焼きバナナ×チョコ

焼いたバナナをチョコと合わせれば
最強のデザートができあがります。

トロトロ食感とフルーツの
優しい甘さは、女性人気間違いナシ。

 

作り方は、
バナナを皮のままアミに置く
皮が真っ黒になるくらい焼く

チョコレートは板チョコを
アルミに乗せてドロドロに溶かす

バナナの皮をむき、
溶けたチョコレートを
ディップして食べる

食後のデザートにピッタリですよ!

チョコレートは他のもの
(マシュマロとか)につけても
美味しいです。

 

 

 

・デザートその2
焼きリンゴ×バター

rinn

家庭でも食べる人が
多いのではないでしょうか。
焼きリンゴをBBQで食べましょう!

 

作り方は

リンゴを縦に二つに切って
芯を取りのぞく

リンゴの上にバターを置いて
アルミでつつんで10~15分焼く

酸味の効いたチョコバナナとは
また違ったデザートができます。

結構すっぱいので、
砂糖があれば少しだけ
バターと一緒にのせるといいです。

・まとめ

いかがでしたか?
私がやってみて美味しかった
BBQの変わり種食材ですが、

もちろん他にもたくさん
変わり種はあるでしょう。

 

私はいつもBBQをするとき、
『これ焼いたらうまいんじゃない?』
って思ったらトライしています。

失敗だったのもたくさんあります(笑)

 

 

皆さんも何でもトライしてみてください!
でも、ひとつだけ注意。

釣りで釣った魚を
知識なしで焼いて食べるのだけは
やめときましょう。

 

私は釣りで釣ったアイゴという魚を
何も知らずに焼こうとして、
背びれに触れたらしびれました(笑)

けっこう毒もちの魚って
身近にいるのでそれだけ
気を付けましょう!

以上です!
BBQの季節を楽しんでください!

 

 

 

 


SNSでもご購読できます。

人気記事

コメント

  1. yutorikawa より:

    BBQに変わり種食材を持って行って評判が良ければ、自分の株が上がるかも?

コメントを残す

*