日帰りキャニオニングできる関東の川!奥多摩川でツアーに迷ったら?

768046157768c1d728a85d6a7cdefac9_s

今年も暑くなってきましたね。

とくに都会の夏は
コンクリートジャングルで苦しい・・・。

そういうときは自然いっぱいの
川へ脱出しましょう!


でも、川に行っても
はしゃいでるのは子どもたち。

大人だって水遊び、したくないですか?

 

ということで今回は
大人がはしゃげる水遊び
『キャニオニング』について

また、

関東から日帰りで行ける人気の川
「奥多摩川」の

様々なツアーの比較をしていきます!

 

 

・キャニオニングとは?

768046157768c1d728a85d6a7cdefac9_s

キャニオニングとは、渓谷で遊ぶ水遊び。

インストラクターと一緒に
滝をスライダーやジャンプ
などをして
上流から下流を目指します。

道中にはロープを使って空中散歩
するところもアリ。

 

スリルと快感を味わえる
大人の水遊びスポーツです!

 

同じような水遊びスポーツに
シャワークライミングがあります。

キャニオニングとシャワークライミングの
違いは、登るか降りるか。

川をくだるキャニオニングに対し、
シャワークライミングは川を上ります。

流れる川に逆らって歩くので、
力を使う水遊びです。

 

 

・キャニオニングの流れ

どこの会社でもキャニオニングまでの
流れはだいたい同じです。

事前予約⇒集合⇒受付や説明、着替え
⇒全員で出発地へ(車送迎)

集合時間は朝早くが多いです。
場所によっては終了後もしくは
キャニオニングの最中に

昼食を出してくれる所もあるようです。

帰りは
着替え⇒帰宅

会社によっては着替えのあと
写真撮影とか、ドリンクサービス
といった事をしてもらえます。

 

では、奥多摩川キャニオニングの
ツアー比較を書いていきますね!

・奥多摩のキャニオニング
ツアー比較

東京からいちばん近いキャニオニング
スポット、奥多摩。

そのために様々な会社が
キャニオニングツアーをしています。

で、それぞれどんな魅力があるの?
ってことで、調査しました!

 

 

1、口コミ満点!?
「グランデックス」

アクセス:JR青梅線川井駅、徒歩3分
駐車場:有
料金:6,000円~8,000円(時期による)

参加条件:中学生以上
人数:2人~32人

 

コースの流れ:
(集合8:45分)

(車30分)⇒2mスライダー⇒4mジャンプ

⇒ジップスライダー⇒5mスライダー

(所要時間およそ2h)

 

 

コース・料金など詳細、予約はこちら

 

川井駅は東京駅から約2時間
早起きして行きましょう。

 

グランデックスの魅力は
まず、集合・解散場所がキレイ。

ウッドデッキで受付して、着替えも
オシャレな部屋でできます。

 

また、キャニオニングを終えたあとは
シャワーが浴びれて、
セルフサービスでドリンクももらえる。

 

 

コースに関しては、

スライダー、ジャンプ、ジップすべてが
まんべんなく楽しめるコースに
なっています。

調査した個人的な感想ですが、
スタンダードなコースだと思います。

 

受付場所がオシャレで、
シャワーなどの清潔感あるサービス。
そこまでスリルのないコース。

この3点からみて、
グランデックスのキャニオニングは
女性どうし・カップル向けのツアー

でしょう。

 

 

 

・選べるコース
「スプラッシュ」

アクセス:JR青梅線古里駅徒歩15分
駐車場:有 古里から無料送迎有

料金:ホーリー6,000円
もののけ7,500円

参加条件:ホーリー11歳以上
もののけ16歳以上

人数:ホーリー1~100人
もののけ1~13人

 

古里駅は東京駅から約1時間半

(レジャーサイト「そとあそび」には
新宿から電車で30分とありますが、
公式サイトでは90分なので

おそらく間違いではないかと・・・。)

スプラッシュ詳細・予約はこちら

 

コースの流れ

ホーリーガーデンコース
(集合フリー:8時~13時)

洞窟探検⇒6mスライダー⇒

2mジャンプ⇒10m降下⇒

ウォーキング⇒4mドライスライダー

(所要時間およそ1.5h)

 

もののけキャニオンコース
(集合8:15)
(車20分)⇒ウォーキング20分⇒

3mスライダー⇒15m降下⇒5mジャンプ

⇒5mスライダー⇒5mジャンプ
(所要時間およそ2.5h)

 

 

 

 

ホーリーガーデンの最大の特徴は
集合時間が自由な点。

キャニオニングは基本朝早くに集合
しなければいけないのですが、

昼ごろからでも行えます。
そのかわりホーリーガーデンコースは
7月~9月の期間限定です。

 

さらにこのコースの魅力は、
集合場所から移動が無いこと。
着替えを済ませたら即スタート

山道の車で酔いやすい方には
ありがたいコースですね。

そして参加人数上限が
100名。かなりの多さですので、
大学のサークル全員で行く

ということも可能ですね!

 

 

いっぽう、もののけキャニオンの
魅力は、

大きな滝を見たり深い
洞窟に潜る
といった

(他のツアーに比べ)スリル満点の
コース
を楽しめる点。

とくに15m降下。ロープを使って
洞窟の中へと降りるのは
この上ないスリルを味わえるでしょう。

 

 

異なる2つのコース、

ホーリーガーデンは朝が苦手な方、
山道の車移動が嫌な方
おすすめです。

また、参加人数上限が100名なので
大型団体の方にもおすすめです。

 

 

もののけキャニオンは
スリルを求めるアクティブな
方向けのコースでしょう。

 

さらにスプラッシュでは、
両方のコースを楽しむツアー、
BBQもできるツアーなど

様々なツアーがあるので
チェックしてみてください!

 

・写真データももらえる
「ビッグウェーブ」

アクセス:西武池袋線飯能駅から車送迎
駐車場:有

料金:6,900円

参加条件:中学生以上
人数:2~14人

飯能駅は東京駅からおよそ1時間

 

ビッグウェーブ詳細・予約はこちら

 

コースの流れ
(集合8:30/12:30)

バス⇒ウォーキング⇒15m降下⇒

5mスライダー⇒3mジャンプ⇒

5mスライダー⇒5mジャンプ⇒

15m降下

(所要時間およそ3h)

 

ビッグウェーブのコースは
スプラッシュの「もののけキャニオン」と
ほぼ同じルートで進みます。

ですから、スリルを求める方向け。

所要時間はビッグウェーブのほうが
長く、じっくり遊びたい人向けですね。

 

料金は『そとあそび』のサイトで
予約をすると、シーズン一律6,900円。

時期によってはスプラッシュよりも
安くなりそうです。

また、1,000円でキャニオニングの
最中に撮影した写真集
売っているそうですよ。

 

しかし、最寄駅から遠いので
送迎を予約して使わなければ
行けないというのが難点です。

 

 

・奥多摩唯一の
シャワークライミング
「ウインズ」

アクセス:JR青梅線二俣尾駅から送迎
駐車場:有

料金:5,800円~6,300円

参加条件:小学生以上
人数:1~24人

二俣尾駅は東京駅から約1時間。

 

ウインズの詳細・予約はこちら

 

コースの流れ:
(集合9:00/13:00)

車(10分)⇒水中ウォーキング⇒

滝登り⇒川で休憩⇒滝登り⇒

自由時間(スライダーやジャンプ)

(所要時間2.5h)

 

ウインズは奥多摩で唯一の
シャワークライミングツアー。

キャニオニングよりも危険はなく、
小学生も参加可能です。

そのため小さな子供のいる
ファミリー向けでしょう。

 

ウインズもビッグウェーブと同様、
駅から要予約の車送迎です。

また、シャワークライミングと併せて
ラフティングやダッキー
体験できるツアーもあります。

 

 

・最もスリルがある!?
「キャニオンズ」の
アドベンチャー半日コース

アクセス:JR青梅線御嶽駅徒歩20分
(無料送迎もアリ)
駐車場:有

料金:チャレンジ7,500円
アドベンチャー9,500円

参加条件:13歳以上
人数:不明

 

キャニオンズ詳細・予約はこちら

 

コース内容:
(チャレンジ集合9:00)

(アドベンチャー集合13:30)

ウォーキング
スライダー
ジャンプ
ロープ降下

25mジップ(アドベンチャー)

(所要時間3~4h)

 

コースの詳しい流れと
参加可能人数は調査できません
でした・・・(スミマセン。

ただ、アドベンチャーコースの
25mジップや降下などは
奥多摩イチのスリルだと思います。

その証拠の動画デス。。

また、キャニオンズの集合場所は
おんともオシャレなカフェ。

温水シャワーもあるそうなので
キャニオンズも
カップル向けでもありますね。

 

・まとめ

グランデックス

・電車で2時間

・朝は早い

・集合場所がキレイ

・温水シャワーあり

・コースはスタンダード

・女性やカップル向け

 

 

スプラッシュ(ホーリー)

・電車で90分

・集合時間が自由

・車での移動ナシ

・大人数参加可能

 

スプラッシュ(もののけ)

・電車で90分

・朝は早い

・スリルのあるコース

・アクティブな人向け

 

ビッグウェーブ

・電車60分+車送迎

・朝と昼の二部構成

・スリルのあるコース

・アクティブな人向け

 

ウインズ

・電車で60分+車送迎

・朝と昼の二部構成

・シャワークライミング

・小学生以上OK

・ファミリー向け

 

キャニオンズ

・電車で90分+車送迎or徒歩20分

・オシャレなカフェが集合場所

・2種類の難易度別のコースがある

・チャレンジコースはカップル、女性向け

・アドベンチャーコースはアクティブ向け

 

 

それぞれの特徴はこんな感じです。
個人的にはキャニオンズが
一番良いかな?と思いますが

それぞれ良さがあるので、
自分に合ったツアーを
選んでくださいね!

 


SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*