さんまの名産はどこ?実は知らないサンマが名物の場所まとめ

sanma

現在は夏まっただ中、ということで
夏バテで食欲が出ない・・・って
いう方も多いんじゃないでしょうか。

 

夏が終わると秋ですが、
秋といえば食欲の秋

食欲が一転、増大する季節ですね。

こう考えると、夏が終わるのは
さみしいですが、それよりも

秋が来るのが楽しみに
なりませんか?

食べることは幸せなことですからね!

 

 

さて、
秋には旬の美味しい食べ物が
たくさんですね。

その中でも最初にパッと
思い浮かぶものに
「サンマ」があるんじゃないですか?

 

しかし、そのサンマの
名産地までは皆さんあまり
御存じないのではないでしょうか?

ということで今回は
『色んなサンマの名産地』
について紹介します!

 

 

・美味しいサンマが
獲れるのは?

sanma2

サンマは、太平洋側のほうが
味が良いとされています。

とくに美味なサンマが獲れると
いわれるのが

北海道、青森、岩手、宮城です。

 

また、サンマの旬は地域によって
旬も違います。

 

◆地域別サンマの旬

・北海道⇒8月下旬~10月

・青森県⇒10月~11月

・岩手、宮城⇒11月~11月下旬

 

 

サンマは夏の間は
北海道の北東の方に
北上しており、

夏の終わりごろから秋にかけて
南下します。

南下するころのサンマは
成熟しているため、
イチバン美味しいサンマなのです。

sanma4

徐々に南下するため、
地域によって旬のサンマが
獲れる時期が違うのですね。

 

 

・日本海のサンマは
冬から春に獲れる

日本海でもサンマは取れます。

時期は秋というよりも
冬から春にかけて
多く獲れるそうです。

ただ、太平洋のサンマと比べて
脂のノリが少ないので
あまり人気ではありません。

確かに、イチバンの定番の
『塩焼き』ならば
脂がのっていた方が美味しいですが

脂がのっていない方が
美味しい食べ方もあります。

 

例えば揚げ物や煮つけなどは、
あまり脂が多すぎると
くどい感じがしますよね。

 

なので、日本海のサンマは
塩焼きには向いていませんが、
他の食べ方ができます。

 

 

・サンマの名物

サンマは昔から人々に
好まれていた為、日本の各地で
現在もいろいろな調理法が

残っています。

それではいろいろな調理法の
いくつかを紹介していきます。

 

 

◆鬼に金棒
『ぬかさんま』

nukasa

北海道の釧路市などで
作られている『ぬかさんま』

ぬか漬けすることにより、
サンマが熟成され
さらにうま味が増すという製法。

 

北海道のサンマは脂がのっており
ただでさえ美味といわれるのに、

さらにこの『ぬか漬け』の
製法が加わり

まさに「鬼に金棒」な一品。

 

余談ですが、この『ぬかさんま』は、
人気マンガ『食戟のソーマ』でも
登場しています。(かなり余談)

 

 

◆サンマの燻製
『神さんま』

kami4
出典:http://www.kamisanma.com/

 

三重県熊野市の伝統的な製法で
燻製される『神さんま』。

無駄な味付けはせず、塩のみを
使って干されたサンマを
丁寧に燻製した商品。

 

ご飯やおつまみなどに
ピッタリの商品です。

 

サンマは北海道の北から
だんだんと南下するので、

三重県の海でサンマが獲れる頃は
かなり南下した後です。

かなりの距離を泳いだサンマは
脂が落ちてしまっているので

干物や燻製に適した状態
なっているのです。

 

 

◆果汁で食べる
『サンマ寿司』

sanma-cart

三重県や和歌山県で作られる
名物『さんま寿司』

押しずしの一種で、さんまの頭を
乗せたまま押す製法が
本来のものですが、

現在では様々な製法があり、
サンマの塩焼きを乗せた寿司も
あるそうです。

 

さんま寿司は醤油を付けて
食べるのではなく、

スダチなどの柑橘系の
果汁をつけて食べます。

 

 

◆得意の加工
『さんま開き干し』

s004
出典:http://sanma-uotora.jp/

 

兵庫県明石市の名産
『さんまの開き干し』。

昔から明石市はイカナゴやイワシなどの
加工を得意としていました。

それはサンマも例外ではなく、
「さんまの開き干し」の生産量は
明石市が日本一なのです。

 

添加物なしのこだわりの製法で
つくられた明石市の開き干しは

味だけでなく健康面でも
人気のある商品です。

 

 

◆サンマのB級グルメ?
さんまラーメン

sanra
出典:http://blog.goo.ne.jp/akazara_boy

 

岩手県大船渡市のグルメ
『さんまラーメン』。

大船渡市の各飲食店で
食べられるものだそう。

 

画像のラーメンは人気No.1
碁石海岸レストラン
さんまラーメン。
こちらはみりん干しが
乗せられていますが、

お店によっては塩焼き
のっていたり
甘露煮がのっていたり。

珍しい所では
『サンマの骨せんべい』
のっているラーメンまで。

 

大船渡市へ行く機会があれば
一度食べてみたいものですね。

 

 

・まとめ

いかがでしたか?

夏が終わればすぐに
サンマの旬はやってきます。

 

今回紹介した製法や名物。
どれもおいしそうですよね!

秋になったら一度
食べに行ってみては
いかがでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*