トンビは怖い!BBQや海に行くときに食べ物を守る対策とは

この動画、
恐怖ですよね・・・

皆さんも海でBBQやお弁当を
食べていたら

空からトンビがビュン!
と、食べ物を奪い去って
行った経験ありませんか?

せっかくの楽しいご飯の時間に
ゆっくり食べて
いられないですよね。

今回はそんな海の強盗、
トンビから身を守る
方法についてご紹介します。

 

・トンビが狙うものは?


出典:http://blogs.yahoo.co.jp/gzmarea/

 

・襲われやすい人

トンビがとくに狙ってくるのは、
何か食べ物を持っている
小さな子供や女性です。

意外と賢いトンビは、
どの人間が弱そうか
分かっているんですね。

 

・狙われやすい食べ物

食べ物は何でも
奪っていきますが、

とくに白い食べ物
トンビにとって見えやすく
狙われる確率が高いそうです。

 

おにぎりやソフトクリームは
もちろん
パンなどの薄茶色のもの
狙われやすいようです。

・上空で周るトンビは注意

動画のように上空をぐるぐると
周回しているトンビ。

これが獲物を狙っているときの
動きです。

もしも自分の真上でトンビが
周回していたら
食べ物を隠したり、
身を隠したりする対策を
行ってください。

 

 

・トンビ対策をしよう

トンビは、非常に視力が
優れています。

逆に言えば、
視力のみによって
獲物を探しています。

 

ですから、BBQをするときには
テントやパラソルを使って、
上空から食べ物が見えないように
することが大切です。

 

BBQは行わず、
海で食事をとるときは
テントなどは無いと思います。

 

そこで役立つのは
日傘です。

日傘をさして
お弁当などを食べれば
トンビから
身を守る事が出来るでしょう。

 

・まとめ

  1. 小さな子供や女性
    トンビに狙われやすい
  2. 白い食べ物や、パンなどの
    茶系の食べ物が狙われやすい
  3. トンビが自分の真上を周回
    していたら要注意
  4. テントや日傘などで
    上空から見えなくする
    ことが対策になる

 

以上です。
トンビは意外にホントに
怖いんで、バッチリ対策して
レジャーを楽しんでください!


SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*